台湾の喫煙事情

煙 台湾生活

台湾でタバコが吸える場所はどこでしょうか。


基本、建物の中は禁煙です。

スポンサーリンク

一軒家、集合住宅、飲食店 オフィス

自宅(一軒家)

一軒家に住んでいる方は、自分が家のオーナーでしたら、自分1人でしたら室内で吸うことは可能です。同じ部屋に3人以上いる場合は喫煙できないそうです。賃貸でしたら、室内は禁煙です。

自宅(集合住宅)

アパートやマンションも建物内は禁煙です。時々ベランダで喫煙している人がいます。ベランダももちろん禁煙です。建物の外なら良いかということですが、喫煙場所が決まっている場合もあります。

飲食店

飲食店も全て建物内は禁煙です。テラス席は喫煙できます。気候が良いからテラス席で食事という方もいると思います。ですがテラス席は、喫煙者で煙が蔓延している場合が多いです。

オフィス

オフィスも会議室も全て禁煙です。施設によっては、喫煙室があります。ほとんどのビルでは、室外に喫煙できる場所があります。特に喫煙場所は明記してありません。灰皿が用意してあったり、喫煙している人がいるので、それを目印にしてください。

たばこに関する情報

diemaによるPixabayからの画像

 

喫煙できる場所に灰皿があると限りません。煙草を吸われる方は、携帯灰皿を持参しましょう。街中で、吸い殻を排水溝に捨てる人をたびたび見かけます。吸い殻のポイ捨ては違法ですので注意しましょう。

まとめ

日本から来たお客様に、「ここは喫煙できますか」と聞かれることがあります。「建物内は禁煙です」などとピシャリと返すのではなく、「エントランスをでて右に禁煙場所があります。ビルの中は全て禁煙です。」と喫煙できる場所を教えてあげましょう。

台湾での喫煙の苦労話をよく聞きます。私の住んでいるアパートの隣人は、真夜中でも煙草を吸いに、外に出かけます。高層階に住んでいるので、煙草を吸うときは、アパートを出て喫煙場所に向かいます。こんなめんどくさいことするくらいなら禁煙したほうがいいと思います。

筆者:M-Bessho
台湾在住歴5年
南港展覧館を中心に展示会見学を趣味にしています。
台湾進出をお考えの方、質問にお答えします。



コメント