COMPUTEX TAIPEI オンラインイベント

スポンサーリンク
台湾情報

5月の最終週はCOMPUTEX

台北では、5月の終わりにアジア最大のコンピューターの展示会「COMPUTEX TAIPEI」が開催します。その年のITトレンドをチェックしたり、有名メーカーの新製品発表を見たりと楽しみにしている展示会なのですが、今年は9月に延期となりました。

その代わりとCOMPUTEXのオンラインイベントがあります。

#COMPUTEXOnlineTalks

6月2日から6月4日まで、YouTubeとFacebookで見ることができます。

台湾時間午前10時開始と午後1時開始のプログラムで有名メーカーのfounderやCEOのお話が聞けます。

日本時間では、午前9時と昼の12時の開始になります。

オンラインイベントはFacebookとYou Tubeで公開します。

COMPUTEX Facebook: https://www.facebook.com/COMPUTEX.TAITRA/

COMPUTEX YouTube: https://www.youtube.com/user/COMPUTEXtv

2020 COMPUTEX TAIPEI

有名部品メーカーの展望が聞けます。

新型肺炎による影響で、働き方やコンピューターの使い方も変わってきました。リモートワークを意識したビジネス展開が期待できます。

注目ポイント

注目ポイントを紹介します。

  1. 今年のITトレンドがわかります。
  2. スピーチは英語です。(中国語の字幕があります

昨年のCOMPUTEXと比べてどうなのか?

なにか、目新しいプロダクトの発表はあるのでしょうか。

  1. スピーチのテーマは、AI、IoTなど昨年と変わり映え無し。
  2. 各メーカー新製品の発表はない。

まとめ

COMPUTEX2020は9月28日から9月30日まで行われます。規模も縮小して南港展覧館2号館のみの展示です。台湾政府の発表では、9月末は海外渡航規制が解除されていません。台湾以外のメーカーがどのくらい出展できるか懸念されています。
著者紹介

M-Bessho
台湾在住歴5年
南港展覧館を中心に展示会見学を趣味にしています。
台湾進出をお考えの方、質問にお答えします。



 

コメント